バイトレ(単発バイトが見つかる!)

バイトレの解約(退会)方法は電話のみ!解約に必要なものも詳しく解説!

この記事では、

バイトレの解約(退会)が知りたい
解約するときに必要なものがあれば知りたい

こんな悩みを解決できます。

すぐに単発の仕事を探すことができる「バイトレ」

金欠時にお世話になった人も多いのではないでしょうか?

ただ、「もう使わないから解約(退会)したい」

そんな思いで、この記事を見ていると思います。

実際にバイトレ使用歴のある僕が、バイトレの解約(退会)方法を解説します。

バイトレの解約(退会)方法は電話のみ

バイトレを解約(退会)する方法は、電話のみです。

メールによる解約(退会)は、受け付けていません。

公式サイトの情報や実際に退会した人に話を聞いても、電話以外は受け付けていないという結果でした。

解約(退会)する場合は、自分住所の一番近くの支店に電話しましょう。

«電話番号はこちら(公式サイト)

バイトレの解約(退会)時に必要なもの

解約(退会)するにあたり、必要なものは特にありません。

本人確認に必要な「お名前」「住所」「電話番号」と「退会する理由」を伝えればOKです。

バイトレを解約(退会)するメリット・デメリット

解約(退会)を迷っている人は、バイトレを解約(退会)するメリット・デメリットを確認しておきましょう。

メリット:メール・電話が来なくなる

バイトレを解約(退会)するメリットは、仕事紹介のメールや電話が来なくなることです。

バイトレに登録をすると毎日数件のメールと週に1回くらい電話が掛かってきますよね?

解約することで、メールや電話が一切来なくなります。

もうバイトレを使わないという人は、直ちに解約(退会)の電話をしましょう。

デメリット:金欠時再登録がめんどくさい

バイトレを解約するデメリットは、金欠の時に再登録が面倒なことです。

バイトレは、空いている日だけ仕事が可能で先払いにも対応しています。

金欠の時の大きな助けになりますが、一度解約すると再度登録する手間がかかります。

もしも、お仕事を一時的にストップしたい場合も電話することで紹介を止めてもらうことができます。

「今は使わないけど、いつか使うかも」
そんな人は、紹介ストップのお願いをする方法もおすすめです。

まとめ:バイトレの解約(退会)について

最後におさらいしましょう。

まとめ
  • バイトレの解約(退会)方法は、電話のみ
  • 解約のメリット=お仕事紹介のメールや電話が来なくなる
  • 解約のデメリット=再登録が面倒

以上。
バイトレの解約(退会)についての解説でした。

中には、電話が嫌い
そんな人もいると思います。

でも、1度電話すれば終わるので勇気を出して電話しちゃいましょう。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA