単発・日雇いバイト

【金欠の人必見!】バイトレの先払い申請方法は?4つの注意点も紹介

  • バイトレは先払いに対応しているけど、どうやって申請すればいいのかわからない
  • 詳しい手順と何か注意点があれば教えてほしいなぁ

こんな悩みを解決できる記事です。

記事の内容
  • バイトレは給与の先払いに対応している
  • バイトレの先払いを使う際の4つの注意点
  • バイトレ 先払い申請の手順
  • バイトレ先払いについてのQ&A
  • まとめ

バイトレは、単発・日雇いの仕事を探すことができる登録制の派遣会社です。

暇な時間や1度きりのバイトを受けることができ、給与の先払いも可能です。

今回は、そんなバイトレの先払い申請方法と注意点について詳しく解説していきます。
では、行きましょう。

サワシン
サワシン
実際に僕がバイトに行って、先払い機能使ってみました!

バイトレは給与の先払いに対応している

バイトレは、働いた給与の8割を先払いしてもらうことができます。
本来働いたバイト代は、翌月の15~20日に振り込まれるのが一般的です。

バイトレの場合は、働いた給与の8割を先に受け取ることができます。
(早い場合は、就業翌日の夕方に受け取りができます。)

残りの2割は、本来通り翌月の20日に源泉徴収されて振り込まれることになります。

源泉徴収は、給与をもらった時に発生する所得税を会社が給与から差し引いて納税することです。
派遣会社が自分の利益にしているわけではないので、間違えないようにしましょう。

サワシン
サワシン
できるだけ早くお金が必要という人にはすごくありがたい機能ですね。

先払いの受け取り方法は2つ

バイトレの先払いは

  • 銀行振込
  • セブン銀行ATMから受け取り

を選ぶことができます。

できるだけ早くお金を受取りたい場合は、セブン銀行のATMでの受け取りがオススメです。

ATMに番号を入力するだけで、簡単に受け取ることができます。

サワシン
サワシン

就業の退勤が登録され次第にすぐにセブンイレブンで受け取りができますよ

バイトレの先払いを使う際の4つの注意点

バイトレの先払いを使う際には、以下の4つに注意しましょう。

  1. 先払い可能な金額は給与の8割
  2. 先払いの申請には手数料がかかる
  3. 先払いの申請額は、1,000円単位
  4. 1回の上限は3万円

詳しく見ていきましょう。

先払い可能な金額は給与の8割

先ほども解説しましたが、
先払いしてもらえる金額は、給与の8割までです。

残りの2割は、翌月の20日に振込されます。

例)1万円の仕事した場合

10,000(円)×0.8=8,000(円)
8,000円の先払いが可能

ということになります。

バイトレ 先払い申請には手数料がかかる

先払いを申請する場合は、1回につき330円の手数料がかかります。

例えば、1万円の先払いを申請する場合、
10,330円で先払いの申請を行います。

そして、330円は手数料として引かれるので、1万円を受け取ることができます。

手数料は、毎回330円掛かるので、まとめて申請する方がお得になります。

例えば、1万円を3回申請する場合、
990円の手数料を支払うことになります。

これを一気に3万円で申請することで、手数料は330円で済み
660円もお得になるのです。

サワシン
サワシン

660円あればすき家の牛丼の特盛が注文できるので大きな金額ですね。
先払い申請をする場合は、できるだけまとめて申請することを心掛けるようにしましょう。

先払いの申請額は1,000円単位

先払いの申請額は、1,000円単位です。(手数料の330円は別途)

100円単位以下の申請はできないので注意しましょう。

例えば、
今すぐ1,500円必要な場合は、1,500円の先払い申請はできません。
この場合は、2,000円に手数料を加えた2,330円で申請する必要があります。

1回の先払い申請額の上限は3万円

先払い申請の上限は、3万円までです。
(手数料込みで3万330円)

3万円以上申請したい場合は、2回以上に分けて申請を行う必要があるので注意しましょう。
申請自体は、複数回可能

以上が先払い申請をする際の注意点でした。
次は、実際に先払い申請をする手順を確認していきましょう。

バイトレ 先払い申請の手順

バイトレの先払い申請手順は以下の8ステップです。

STEP1:バイトレのwebサイトへログインする

バイトレ ログイン

STEP2:メニューをタッチ(クリック)

バイトレ メニュー

STEP3:先払い申請をタッチ(クリック)

バイトレ 先払い

STEP4:2か所にチェックマーク

バイトレ 先払い

STEP5:メールが届くのを待つ

CRIA(給与即時払いサービス)の利用招待のご案内」のメールが届くまで待ちます。

まだ1度も就業していない人は、メールが届きません。
最初のお仕事の終了後に、招待メールが届きます。

STEP6:メールから初期設定を行う

バイトレ 先払い

メールが届いたら、メールに記載されているURLから初期設定を行いましょう。
簡単に手続きできます。

STEP7:CRIAのアプリにログイン

初期設定が完了したら、CRIAのアプリを開きます。

「お客様番号(8桁)」・「パスワード」・「アプリパスワード」を入力し

CRIAのアプリにログインします。

 

バイトレ 先払い

バイトレ 先払い

STEP8:申請する

ログインが完了したら、申請をしましょう。

バイトレ 先払い

ログイン後、申請可能額が表示されます。
自分の希望額(1,000円単位+330円の手数料)に設定して申請を行いましょう。

セブン銀行ATMで受け取る場合

セブンイレブンのATMに番号を入力しましょう。
番号入力後、すぐに現金を受け取れます。

バイトレ 先払い

以上の手続きで完了です。

バイトレ 先払いについてのQ&A

最後にバイトレの先払いでよくある質問と回答をまとめました。
何かご不明な点は、こちらをご覧ください。

Q:すべてのお仕事は先払いに対応していますか?

A:いいえ。先払いに対応していないお仕事もあります。
お仕事に応募する際は、先払いに対応しているか確認しましょう。

Q:仕事終了からどれくらいの期間で先払いが可能になりますか?

A:最短で翌日の夕方にはお金を受取れます。
ただし、土日を挟む場合や就業先によっては2~3日かかる場合もあります。

バイトレ 先払いについて:まとめ

今回は、バイトレの先払いについて解説していきました。

実際に僕も使いましたが、

すぐにお金を受け取れるので、金欠の時の本当に助けられました。

他のサイトには、「先払いが遅い!」のような口コミもありましたが、
基本的に平日は、翌日の夕方に給与の8割を受取ることができ非常に満足です。

単発バイトをしてみたい!
できるだけ早く現金が欲しい!

こんな人は、バイトレの先払いを使ってみてはいかがでしょうか?

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA