FXの基礎知識

FXを始める前に知っておくべきこと9選【FX専門サイトの管理人が語る】

FXを勉強する前に、必ずこの記事を読んでください。

この記事では、これからFXを始める前に知っておくべきことを9つ紹介しています。

僕の運営するサイトを見て下さった皆様に「FXで不幸になってほしくない」という思いからこの記事を書きました。

ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

FXはリスクがある金融商品です

FXは、リスクがある金融商品です。

たくさん働いたとしても利益が保証されるものではありません。

それどころか、お金が減ってしまう可能性があるのです。

現在お金に困っている人は、他のリスクが少ない副業を始めることがオススメです。

投資の先生
投資の先生

FXは、短期間で大きく稼ぐチャンスがありますが。

その分負けた時のリスクが大きい投資なのです。

FXはビギナーズラックがある

FXは、ビギナーズラックでいきなり稼げてしまう人が非常に多いです。

ビギナーズラックとは、初心者がスポーツやギャンブルを始める際に、なぜか強い強運が訪れるという現象のことです。

例えば、

初めて競馬をしたときに大金を稼いでしまう

初めて野球をしたときに適当に打った球がたまたまホームランになった

初めて友人と釣りに行ったら、自分だけ大物を釣り上げてしまった。

こんな現象です。

当サイトでたくさんの体験談を集めた僕だから言えることですが、FXでもこのビギナーズラックの恩恵を受ける人が非常に多いのです。

そして、ビギナーズラック後大損してしまう初心者が非常に多いのです。

ビギナーズラック後に大損する人が多い理由

  • 変な自信が付いて無駄な取引が増える
  • いろいろな通貨ペアを触ってしまう
  • 大金を賭けてしまう
  • デモで勝てていた時のルールが分からなくなる
  • どうせいつかは戻るだろうと考えるようになる

などいろいろあります。

投資の先生
投資の先生

もちろん、全ての初心者にビギナーズラックが100%起こるわけではありません。

FX初心者の80~90%の人が負けている

インターネット上のデータでは、FX初心者が負ける確率は約90%だと言われています。

また、とある証券会社の顧客データでは、1年目から利益を上げる人は約20%程度と話されていました。

FXは勉強不足で始める人が多いことも関係してきますが、それでも80~90%という数値を見ると、なかなか勝ちづらいことが分かると思います。

投資の先生
投資の先生

1クラス40人の教室で考えると、勝てるのは大体4人~8人ということになりますね。

FX業界全体の勝率

FX業界全体では、約60%が負けて、残りの40%が引き分けか勝っている状態だと言われています。

このデータも、FXを始める前に把握しておくようにしましょう。

主婦は絶対やめた方が良い

家庭を持つ主婦の方は、FXはやめた方が良いです。

理由は、家庭崩壊を招く可能性が高いからです。

昔、とあるテレビ番組で主婦がFXで大儲けしているテレビが放送されていました。

正直、FXに詳しい人からすると

「本当に儲けているのか?」そう疑いたくなるような取引内容でした。

もしも挑戦するなら、少額で無くなっても良い資金を使うこと!これが絶対条件でしょう。

投資の先生
投資の先生

FXが原因で借金や離婚することだけは避けてほしい。

余計なお世話と思うかもしれませんが、実際にFX経験者の意見です。

FXはストレスが大きい

FXの取引は、楽しいこともある一方でかなりストレスがかかります。

理由は様々ですが、まずは利益がすぐに損失に変わってしまう点です。

例えば、仕事に行く前に+1万円だったものが、家に帰ると-1万円になっている。

こんなこともよくあります。

「仕事に行く前に決済しておけば…」こんな風に落ち込むことも日常になります。

また、連敗期というものもストレスの原因です。

僕は、データ上では勝率6割なのにもかかわらず10連敗したことがあります。

これは確率の世界で稀に起こりうる不運なので仕方がないことではありますが、かなりのストレスとなります。

連敗などの不運は、日常生活でもあることですが、お金がかかった状態ではストレス具合がさらに大きくなります。

逆に10連勝するケースもありますが、自分には才能があると思い込み、大金をかけてしまい

その時に限って連敗してしまう、これはFX業界でもよくある話なのです。

また、ストレスからのイライラは負の連鎖を引き起こします。

負けた額以上を急いで取り返そうとするのは、人の本能です。

そんな状態では、冷静な判断ができるはずがありませんよね?

結局、負けてしまうことになります。

焦って取引して勝てるのは、単に運が良かっただけで、あなたの実力とはいいがたいでしょう。

このようにFXは、非常にストレスのかかる金融商品なのです。

投資の先生
投資の先生

FXに狂ったYouTuberなども存在しています。

FXは「ゼロサムゲーム」

僕もFXを始めたころは知りませんでしたが、FXはゼロサムゲームです。

ゼロサムゲームとは、参加者の得点(利益)と失点(損失)の合計が0になるゲームのことです。

つまり、自分が100万円利益を上げた時、世界のどこかで誰か(もしくは企業)が100万円損をしているということになります。

逆に100万円損をしたときは、その100万円が他の誰か(もしくは企業)の手に渡っていることになるのです。

このゲームの参加者は、

  • 世界中のプロトレーダー
  • ファンド会社(投資家の財産を預かり代わりに運用する「投資の専門家」)
  • 証券会社のディーラー
  • 個人トレーダー

などです。

また企業もできるだけ有利に決済するために為替に参入します。

企業も輸出や輸出の際に円をドルやユーロなどの外貨に両替することになりますからね。

企業側が損をして、私たちが得をするなら良いですが、実際にそんなに甘くないということです。

そんな中で、自分の資金を増やさなくてはいけないのです。

投資の先生
投資の先生

FXの利益は、為替参加者の奪い合いです。
どこからか勝手にお金が出てくるというわけではありません。

欲張りは退場の原因

FXは、ついつい欲を張って大損してしまう人が多いです。

そうならないためにも、現実的に達成できる目標を決めることが重要になります。

また、どれくらい損をしたら撤退するのかも決めなくてはなりません。

僕自身、FXの体験談を多く集めていますが、目標を決めた人の方が損をしにくいということを知りました。

また、いくら負けたら撤退して練習し直すか決ている人も借金を回避できる傾向にあります。

逆にお金がゼロ円になる人は、撤退金額を決めないで、お金が無くなるまでがむしゃらに取引します。

もしもあなたが、生きるか死ぬかのギャンブルをしたいなら止めません。

今の暮らしを少しでも良くしたくて、FXを始めるなら月に1万円や月に5万円を目標に取引するようにしましょう。

10万円を元手に毎月1万円稼ぐのと、100万円を元手に1万円稼ぐのでは、リスクや取引方法が異なる。

そのあたりを決めずに取引すると、大きな損失になる場合がある。

投資の先生
投資の先生

1万円を100万円にするのは、どうしても時間がかかります。もしも短期で狙うならリスクを取らなければいけないのです。

詐欺がめちゃくちゃ多い

SNSやYouTubeで、情報商材や自動売買ツールを高額で売りつける詐欺が多発しています。

「実際に、購入して全く勝てなかった。」

「当たり前の内容しか書かれていなかった。」

こんな被害にあった人が実際にいるのです。

残念なことにあなたが大好きな投資系YouTuberも詐欺師の可能性が0とは言い切れません。

実際にちょっと有名なYouTuberが投資系の詐欺で捕まってしまった過去も存在しています。

FXを始める前に、そんな悪い人がたくさん存在していることを知っておきましょう。

簡単に稼げるはウソ!

FXに関するの本やサイトのタイトルで「FXは簡単に稼げる」と書かれているのを目にしたことはないでしょうか?

「FXは簡単に稼げる」これは、基本的に嘘です。

なぜ、このようなタイトルが頻繁に使われるかというと、「簡単に稼げる」と書くことでよく売れるからです。

僕もサイト運営を勉強しているので分かりますが、「かんたんに稼げる!」や「1億円稼げる!」・「すぐに稼げる!」などをタイトルに含めると読まれやすくなるのです。

(これは、いろいろなデータが出ています。)

本当にカンタンに稼げるなら、FXでお金持ちがたくさん存在していてもいいはずです。

実際に、FXで稼げる人が少ないことがその証拠と言えるのです。

書店などに売られている「簡単に稼げる」などのタイトルの本は基本的に信用しないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最後に今回の内容をおさらいしておきましょう。

FXを始める前に知っておくべきこと
  • FXにはリスクがある
  • ビギナーズラックに注意
  • 初心者の80~90%の人が負けている
  • 主婦にはオススメできない
  • FXはストレスが大きい
  • FXはゼロサムゲーム
  • 目標を立てておくことが重要
  • 詐欺が多いので注意が必要
  • 簡単に稼げるは基本的に嘘

FX未経験者の方の中には、知らなかった意外な事実も見つかったのではないでしょうか?

当サイトを読んでいただいた方の中から、FXで不幸になる人が出てきてほしくないので、こんな記事を書きました。

今回は、ネガティブ要素ばかりあげてしまいましたが、もちろん良い面もあります。

FXのメリット・デメリットを比べつつ、挑戦してみるかやめておくか選択していくことが重要だと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA