FX 体験談

【FX体験談】情報商材を3万円で購入したけど失敗した経験をお話

私は42歳男性無職、FX歴は半年ほどで、現在はFXTFゴールデンウェイジャパンのMT4口座でトレードしています。

ゆくゆくはFXのトレードだけで生計を立てようと日々勉強中です。

私がFXを始めたきっかけ

去年ひょんなことからある会社のFXの情報商材に関する動画を見て、FXを始めてみようと決心しました。

実は10年ほど前、

株を約3年間勉強していたため、ある程度投資に関しての知識を持っていました。

その時の株式投資の手法は主にテクニカルトレード、ローソク足の日足を用いた短期売買で、大体1~2週間保有してのスイングトレードを勉強していました。

しかし、私にはその手法が合わず、成績自体は勝ったり負けたりで収支はトントンでしたが技術が上達している実感は全くありませんでした。

そして投資は自分には向いていないのではないかと思い、株式投資から完全に足を洗っていた状態でした。

そんな状態からそのFXの情報商材の宣伝動画を見たことがきっかけでFXを始めることになったのです。

FXは株と比べて、初期費用や手数料が安く、24時間取引できて、値動きも主要通貨ペアならそこまで荒い動きもないことを知ったのです。

初心者でも簡単に売買できて自分でも勝てそうな感じがしました。

トレードロジックを3万円で購入するも勝てず

その後その宣伝動画のセールスにまんまと引っかかって、その会社のトレードロジックを3万円ほどで購入して早速FXの口座を開きました。

10万円を口座に入れて1,000通貨から取引してみましたが、他の初心者が辿る道と同様、

最初は何回か勝ち、ビギナーズラックと知らずに有頂天になりました。

しかし時間がたつにつれて段々と負けが込み、2か月経った頃には全く勝てなくなってしまったのです。

私は、もうどうすればいいのか分からなくなってしまいました。

幸い小ロットでの取引だったので、トータルでの負けは1万円にも満たない額ではありましたが、

このままではどうやっても勝てないと思い、そのトレードロジックを捨て、一からFXの勉強を始めることに決めました。

そのトレードロジックは複数のインジケーターとオシレーターを使用していたのですが、段々とそれらが邪魔に思えてきて、それらを一切排除。

ローソク足だけでトレードする練習と勉強を開始しました。

それから半年間勉強とトレード練習を続け、現在は初心者状態から脱し、自分でもかなり上達したと感じております。

FXを勉強して気づいたこと

勉強してみてわかったことは、FXの情報商材はロジックに頼ったものがほとんどです。

必ず儲かる系の謳い文句が多く、そのセールスに引っかかってしまうと、どう注意しても購入させられてしまうような巧妙な手口のものばかりだということでした。

FXを始める糸口としてはそれから始めてもいいかもしれませんが、ほとんどの場合一つのロジックでは実際の通貨ペアの値動きに対応していくのは困難でしょう。

テクニカル手法でも多種多様な方法がありますが、それ故に自分でも何をやっているのかわからなくなり、混乱して負けが込むだけになってしまいます。

それを学べたことは良かったのかもしれませんが、やはりFXの情報商材に踊らされてしまったので要らぬ出費を被ってしまったのは今でも非常に残念です。

初心者から地道に取り組むことは今の情報化社会の環境では難しいかもしれませんが、やはり簡単に儲かる式の文言に踊らされることなく、

地道に何か月もデモトレードなどから勉強していき、少しずつ売買技術を上達していくこと。

それがFXに限らずどの投資に関しても必要なことなのではないかと思います。

以上が3万円の情報商材を購入した、私の体験談でした。

サイト管理人
サイト管理人

今回の体験談はここまで!
よかったら他の体験談も読んでみて下さいね。

他のFX体験談の記事はこちら

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA