ブログ運営

ブログ初心者におすすめ!もしもアフィリエイトを1年間使ったレビュー

この記事は、ブログを始めたばかりの人に向けて書いています。

初心者ブロガー
初心者ブロガー

ブログ初心者におすすめのアフィリエイトサイトはどこ?

ブログ初心者に「もしもアフィリエイト」はおすすめできる?

自分のブログにAmazonの広告を付けたいけど、どうすればいいのかわからない

初心者ブロガール
初心者ブロガール

ブロガーとしてさらに成長したい!

こんな人に向けて記事を書いています。

この記事で学べる事

  • アフィリエイトって何?
  • もしもアフィリエイトとは?
  • もしもアフィリエイトのメリット
  • もしもアフィリエイトのデメリット
この記事を書いた人

サワシン

ブログ・アフィリエイト歴1年。7つのアフィリエイトサイトを試しました。

今回は、無料アフィリエイトサービスの「もしもアフィリエイト」を1年間使ったレビューを紹介していきます。

ブログやアフィリエイトを始めたばかりの頃、

「どうやって広告を貼り付けているんだろう?」「広告を付けるのにどこのサイトに登録すればいいのかな?」

こんな疑問を持つと思います。

私もブログを始めたばかりの頃、同じ疑問を持っていました。

そこで今回は、ブログ初心者におすすめの「もしもアフィリエイト」についてレビューしていきます。

この記事を読むことで、もしもアフィリエイトのメリット・デメリットに加えて、ブロガーとして知っておくべき知識を身に着けることが出来ますよ。

では、早速行きましょう!

スポンサーリンク

アフィリエイトとは?

「そもそもアフィリエイトって何だ?」そんな疑問があると思うので、かんたんに解説していきますね。

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。

あなたのブログに広告を貼り付けて、誰かがその広告から商品を購入した場合にあなたに報酬が入るという仕組みがアフィリエイトです。

例えば、あなたが使用して気に入った化粧品をブログで紹介した際に「アフィリエイトリンク」を貼り付けたとしましょう。

そして、あなたのブログを読んでそのリンクから化粧品を購入してくれた場合にその商品の数%~十数%があなたの報酬として入るという仕組みです。

アフィリエイトは、商品が売れた時以外にサービスを使ってくれた場合やサイトに登録してくれた場合にも報酬が入ります。

分かりやすく例えると、不動産屋さんのようなものですね。

(不動産屋さんは、お客さんにお部屋を紹介することで報酬を得ていますね。)

アフィリエイトサイトは、私たちブロガー(もしくはアフィリエイター)と広告主(広告を出している企業)をつなぎ合わせてくれるサイトです。

もしもアフィリエイトとは?

「もしもアフィリエイト」は、わたしたちブロガーと広告主をつないでくれるアフィリエイトサービスです。

アフィリエイトサイトは複数存在していますが、

もしもアフィリエイトは初心者向けのアフィリエイトサービスだと感じました。

次に筆者が、「もしもアフィリエイト」に登録した経緯を解説します。

筆者がもしもアフィリエイトに登録した理由

複数のアフィリエイトサイトの中で、「もしもアフィリエイト」に登録した理由は2つ。

  • webライター時代複数のクライアントさんが使っていたから
  • Amazonアソシエイトが合格しやすいと聞いたから

詳しく解説していきます。

webライター時代使っている人が沢山いたから!

僕がwebライターをやっていた頃、いろいろな人のブログ記事を書いていました。

その時にクライアント(仕事依頼者)さんがよく使っていたのが「A8.net」「もしもアフィリエイト」でした。

その経験を基に、ブログを始める際に「もしもアフィリエイト」に登録しようと決めました。

Amazonアソシエイトが合格しやすいと聞いたから

もう一つの理由が、Amazonアソシエイトの合格率です。

Amazonアソシエイトは、Amazon商品の紹介ができるアフィリエイトです。

Amazon商品は、多くの人が安心して使っているので、買ってもらいやすいという特徴があります。

でも、このAmazonアソシエイト、審査が厳しいんです。

僕は、まずA8.netに登録して、そこからAmazonアソシエイトへ登録の申請を行いましたが、全然合格できませんでした。

確か3~4回ほど落ちています。

また、このAmazonアソシエイトの申請後~合格の結果が出るまで結構時間がかかるんです。

ぜんぜん合格できずに、インターネットで合格方法を調べていたらこの「もしもアフィリエイト」が合格しやすく、結果が出るのが速いとのこと。

さっそく、もしもアフィリエイトに登録して、Amazonアソシエイトへ申請しました。

結果、2回目でやっと合格!審査の時間も2~4日程度でした!

ちなみにこのブログも2回目で合格しています。

もしもアフィリエイトは、Amazonの審査が通りやすいのは本当だと思います。

もしもアフィリエイトのメリット

もしもアフィリエイトを1年使って感じたメリットは、

  • アフィリエイトやブログに必要な知識が学べる
  • Amazon・楽天・Yahooショッピングのリンクがまとめて作れる

の2点です。

詳しく解説していきますね。

アフィリエイト・ブログを学べる

もしもアフィリエイトに登録すると、アフィリエイトの基礎やブログの書き方を学ぶことができます。

今も届くのかわかりませんが

僕が登録した時は、15日間ほどアフィリエイトの基礎や稼ぎ方が学べるメールをいただきました。

また、登録後公式サイトから

  • もしもアフィリエイトの始め方
  • 有名ブロガーによるアフィリエイトのノウハウ
  • 初心者向けのアフィリエイト講座

などを閲覧できます。

他のアフィリエイトサイトでも、そういった講座はありますが、個人的には、「もしもアフィリエイト」が一番勉強なりました。

このように「もしもアフィリエイト」に登録して、ブロガーとして成長することができたのです。

Amazon・楽天・Yahooショッピングのリンクを一緒に貼れる

もしもアフィリエイトでは、「Amazon」・「楽天」・「Yahoo!ショッピング」のリンクをまとめて貼り付けることが出来ます。

他のサイトでは、Amazon・楽天のみでYahoo!ショッピングに対応していない場合も多いです。

また、リンクを作る時も結構めんどくさいですが、「もしもアフィリエイト」では、かんたんにリンクを作成することができるのです。

こんな感じ☟


 ちなみにこの本は、僕がSNS運用のバイブルにしている本です。

もしもアフィリエイトでは、こんな風に簡単にリンクの作成をすることができちゃうんですよ!

これが、もしもアフィリエイトのメリットでした。

もしもアフィリエイトのデメリット

もしもアフィリエイトのデメリットは、「投資系の案件が少なめ」ということでした。

アフィリエイトサイトには、各強みがあります。

「物販系の案件が多いサイト」・「金融系の案件が多いサイト」・「アプリ系の案件を専門にしたサイト」

もしもアフィリエイトは、投資など金融系の案件は少ないように感じました。

逆に、「ショッピング系」の案件が多いように思えます。

デメリットと言えるようなデメリットはありませんが、自分に合った案件がないことは、どのアフィリエイトサイトでもあるデメリットだと言えます。

まとめ

最後にもしもアフィリエイトについてまとめます。

もしもアフィリエイトの特徴
  • 初心者向けのアフィリエイトサービス
  • アフィリエイトは、成果報酬型の広告
  • 実際に稼いでいる人が使っている
  • Amazonアソシエイトが合格しやすい
    (※他のサイトに比べて)
  • ブログ・アフィリエイトの基礎知識が学べる
  • Amazon・楽天・ヤフーショッピングのリンクを簡単に貼れる
  • 金融系の案件は少ない

以上です。

いかがでしたでしょうか?

もしもアフィリエイトは、1年使ってきましたが、メリットがたくさんありました。

特に、Amazonアソシエイトに合格して、ブログにリンクを貼り付けた時の感動は今でも忘れられません。

また、もしもアフィリエイトで学んだノウハウは、今のブログづくりの基礎になっています。

もしも、「アフィリエイトに興味があるよ!」という方はぜひ登録してみて下さいね。

もしもアフィリエイトの登録には簡単な審査はあります。

ですが、そこまで厳しくないのでほとんどの人が合格することができますよ。

\無料で登録できます!/

もしもアフィリエイトへの登録はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA